Alamo(アラモ)取扱いレンタカー会社一覧を見る

保険の種類と内容

自動車損害賠償保険(LP)

日本における自賠責保険にあたるものです。アラモレンタカーは全車両、この保険に加入しています。

国名 対人 対物
(1人につき) (1事故につき) (1事故につき)
ハワイ US$ 20,000 US$ 40,000 US$ 10,000
アメリカ(※) アリゾナ US$ 15,000 US$ 30,000 US$ 10,000
カリフォルニア US$ 15,000 US$ 3,000 US$ 5,000
コロラド US$ 25,000 US$ 50,000 US$ 15,000
ワシントンD.C. US$ 25,000 US$ 50,000 US$ 10,000
フロリダ US$ 10,000 US$ 20,000 US$ 10,000
ジョージア US$ 25,000 US$ 50,000 US$ 25,000
ハワイ US$ 20,000 US$ 40,000 US$ 10,000
イリノイ US$ 50,000 US$ 100,000 US$ 50,000
ルイジアナ US$ 10,000 US$ 20,000 US$ 10,000
ミシガン US$ 20,000 US$ 40,000 US$ 10,000
ネバダ US$ 15,000 US$ 30,000 US$ 10,000
ニュージャージー US$ 15,000 US$ 30,000 US$ 5,000
テキサス US$ 20,000 US$ 40,000 US$ 15,000
ユタ US$ 25,000 US$ 50,000 US$ 15,000
ワシントン US$ 25,000 US$ 50,000 US$ 10,000
  • ※ 1事故における補償限度額は、各州で定める最低補償額になります。

自車輌損害補償制度(CDW)

ご利用期間中にレンタル車輌の盗難または損傷を受けた場合に、その損害を補償します。
CDWは保険ではありません。レンタル車輌の損傷または盗難による損害を補償します。
CDWの補償範囲オーバーの最低額は地域および車種によって異なります。

国名 料金
ハワイ、アメリカ US$ 19.99 / 1日につき
  • ※ ハワイ、アメリカでは、契約違反が無い限り補償されます。料金にはCDWおよび車両盗難保険(TP) が含まれます。

追加自動車損害賠償保険(対人・対物任意保険)(EP)

アメリカ合衆国では各州の法律により、対人対物の最大損害補償額(対人対物保険)がレンタル料金内に含まれていますが、アラモではもしもの時のために、より補償限度額の高い「追加自動車損害賠償保険」をお勧めしています。

例:フロリダ州の場合

フロリダ州の基本補償額 EPに加入された場合

対人の場合:1人につきUS$ 10,000

または1事故につきUS$ 20,000

対物の場合:1事故につきUS$ 10,000

対人・対物への補償:1事故に限りUS$ 1,000,000

(加入料金(1日につき):US$ 11.00またはそれ以下

  • ※ 加入料金や保証内容、補償額は、各州により異なります。ご確認ください。

個人傷害・個人所持品保険(PAI/PEC)

PAI/PECは、借受人とその同乗者へ自動車事故による死亡事故、事故医療費、および救急車費用の保険金を支払います。
個人所持品補償(PEC)は、借受人、または借受人と同じ世帯に同居し、借受人とともに旅行している借受人の肉親の個人所持品を、その輸送中、または(当該個人の住居以外)建物内にある間、または鍵をかけていた車両内の損失または損傷の危険に対しての保険です。
「借受人」とは、レンタル契約書Jにレンター(借受人)として署名する個人を指します。

国名 料金
ハワイ、アメリカ 追加料金は州によって異なります。お問合せください。
  • ※1 傷害保険の補償総額は1事故につき$225,000を超えないものとします。
    (ニューヨークとフロリダ州でのレンタルについては、補償総額は$5000,000、ミネソタ州でのレンタルについては、$130,000となります)。
  • ※2 受かり請け人のPEC給付金は、レンタカーが車内にいたか、いなかったかに関わらず、レンタル期間中に発生した事故に適用されます。
    同乗者は、乗車中に発生した事故の場合のみ補償されます。
    借受人以外の個人で車内にいた、または車を運転していた個人は、個人傷害保険の給付金の目的上「同乗者」とします。
  • ※3 レンタル期間中1人当たり$600、最大補償額$1,800。個人所持品補償(PEC)は、借受人、または借受人と同じ世帯に同居し、借受人と旅行している借受人の肉親の個人所持品を、その輸送中、または(当該個人の住居以外の)建物内にある間、または鍵をかけ車両内での損失または損傷の危険に対して保険をかけるものです。
  • ※4 PAI/PECは、自殺、自殺未遂、または自傷行為による怪我、免許取得航空機の定期便の乗客として利用する場合を除く飛行機による旅行、犯罪行為またはその試み、医師により処方された場合を除くアルコール飲料または麻薬を摂取した状態で発生する事故、事前に手配された、または、組織されたカーレースや車両試験への参加中に発生する事故、戦争または戦争行為、または不当占拠行為への、全体的または部分的、直接的または間接的な原因による死亡または、傷害は補償しません。

    また本保険は借受人が車両を交換したり、レンタル期間中にレンタル契約書に違反した場合は無効となります。
    車両が返却日までに、または延長された返却日までに所有者に返却されなかった場合、借受人は車両を交換したとします。
  • ※5 個人所持品補償(PEC)は、自動車、自動車機器、オートバイ、ウォータークラフト、モーターまたはその他の乗り物またその装備、家具、通貨、硬貨、譲渡証書、金塊、切手、チケット、証券、文書、コンタクトレンズ、義歯、生鮮品、および動物は補償しません。
    資産の実際の修理中、運送業者による預かり中、保管中、または管理中の損失または損傷も補償されません。本保険契約は不可解な消失による損失は補償されません。盗難による損失は警察当局への連絡・所定の手続きがとられない場合は補償されません。

サイトTOPへ

ページTOPへ